アキレス腱断裂から最短での復活を目指すブログ

2018年4月8日、バドミントンの大会中にアキレス腱を断裂。その後の経過や治療内容等々をブログで綴っていきたいと思います。最短での復活を目指します。 東京都町田市で肩こりや腰痛、ひざ痛、姿勢矯正に即効果が現れるコンディショニングジムを経営。https://www.cg-k.com

31日目①

31日目です

 

朝の感覚

足のむくみ:少な目

痛み:なし

体調:良好

 

 

 

なんと今日で一カ月です、早い、、、。

 

最近・・・モチベーション下がり気味です。

怪我以外にもちらほらうまくいかないことがあり、谷に落ちている感じがあります。

雨を眺めながら弱音を吐いてみました、普段口からネガティブな言葉ははかないようにしてるんですけどね、、、。

 

 

 

・・・と先ほどまで思ってました。

 

 

今日、いまこの瞬間が谷と思うことにしました。

 

上でも下でも突き抜けたらあとは上がるのみ!上げてこう!

 

 

要するにアキレス腱を初め、ケガを治療するにあたって重要なのは

『血行を良くすること』

に尽きる、、、(炎症時除き)はず!

 

 

本日より、仕事ない日はリハビリ回数を2回にします、朝晩で行きます。

&腕立て500キープを目指します。

 

 

 

有言実行、あとは上に突き抜けるしかない!

 

 

 

本日、接骨院の先生より、筋肉の質は柔らかくて非常に良い、アスリートの身体、とのお言葉をいただきました。

 

そういう身体でもコンディションによっては怪我するときもある、あとから思えば回避できるかもと思うこともあるけども、その当時は回避できない、やむを得ない怪我だった。

たらればは無く、これが事実、受け止めてさらに強くなるべし。