アキレス腱断裂から最短での復活を目指すブログ

2018年4月8日、バドミントンの大会中にアキレス腱を断裂。その後の経過や治療内容等々をブログで綴っていきたいと思います。最短での復活を目指します。 東京都町田市で肩こりや腰痛、ひざ痛、姿勢矯正に即効果が現れるコンディショニングジムを経営。https://www.cg-k.com

九日目②通院

九日目 

 

二回目の通院です。

 

・全体的に黄疸っぽい(内出血の影響)

・内出血が足のくるぶしより下に少しあり

・前回よりかは触られても痛みは少ない

・外側だけアキレス腱ができてきている

・筋肉もあるのでうまくいけば三週間でギブスをはずす(!?)

・足に電気治療(かな?)と暖める治療(20分くらい)

・足全体のマッサージ(まあまあ痛い)

 

f:id:kensuke0314:20180416192733j:image

 

 

でした。

頻繁に通ってくれたほうが治りが早いとのこと。

リハビリもかねてもうちょっと回数増やそう。

ちなみに途中治療は一回3,000円。

 

そしてここからは少しお金の話・・・

 

 

実はこの怪我を負う前に積み立て型の医療保険に加入しました。

加入理由としては、万が一入院になった際に貯蓄を切り崩すことになりそうでいやと思ったのと、積み立て式だとある程度将来返金があること、月々の積立額がそこまで工学ではないこと・・・などの理由で加入しました。

 

しかし、今回の場合、入院していないため適用外とのこと・・・

結構救急車のなかで「保険入っといてよかったー」とか思ってたのですが、まさかの使えず

もともとそこまで高額でない治療費は実費でまかなうつもりだったのでいいのですが・・・なんか悔しい

 

今回適用となったのが、大会が加入してくれていたスポーツ保険、一回の通院で3,000円支払われるとのこと。

あと両親が加盟してくれていた保険で一回の通院につき1,000円

計4,000円。

 

スポーツをやる上で怪我は付き物、基本的にたいしたことじゃなければ病院はいかないのですが今回は例外・・・

今回の通院一回当たり3,000円(交通費入れると4,000円程)も保険加入していないと積極的に通えないので、小額であれば年間掛け捨てのスポーツ保険は加入しておいたほうがいいのかなーと思いました。(一応通えば通っただけ小額儲かるw)

 

団体スポーツ保険的なので年間2,000円くらいで加盟できるのがあったような。。。ちょっと調べてみます。

 

今の時点で

 

最初の救急外来  10,000円程

アキレス腱治療費 80,000円

途中診療  回数×3000円

+交通費

 

と10万以上かかっています。

うまーくまかなえるような保険ないかな・・・探してみよ。