アキレス腱断裂から最短での復活を目指すブログ

2018年4月8日、バドミントンの大会中にアキレス腱を断裂。その後の経過や治療内容等々をブログで綴っていきたいと思います。最短での復活を目指します。 東京都町田市で肩こりや腰痛、ひざ痛、姿勢矯正に即効果が現れるコンディショニングジムを経営。https://www.cg-k.com

七日目①

七日目です。

 

朝の感覚

足のむくみ:有り

痛み:ほとんどなし

体調:良好

膝立ち腕立て伏せ:223回

 

 

昨日に引き続きむくみがひどいです

座ってる時間が長かったからか、、、今日はかなりの時間寝ていたのですが笑

筋トレすると瞬間的にむくみ減りますが、すぐに戻りますw

やはり歩いて長い時間かけて血流良くするのが一番良さそうです。

 

 

昨日よりプロテイン生活はじめました。

f:id:kensuke0314:20180414135742j:plain

 

 

 

怪我をしている時は普段より多くの栄養素が必要になります。

 

アキレス腱にはコラーゲンだ!って言うのをよく聞きますが、コラーゲンは体内でアミノ酸に分解されてしまうので、わざわざコラーゲンを取るのはあまり意味ないかなと思い、安いし大豆由来のプロテインでいいや!ってことでこれにしました。

(コラーゲンを摂取した際、一部は分解されずにコラーゲンとして体内で使われる・・・と言うような反対意見の論文も出ていた気はしますがまだはっきりしていないのかな・・・?) 

 

どれにしようかなと思っていたときに、最近仲良くさせていただいている方が、昔kentai社の商品の開発をやられていたということでこれにしてみました。

 

非常に飲みやすいです!私は少量の蜂蜜入れてます。むしろ蜂蜜入れてホイップクリームみたいの乗っけてスタバの容器に入れちゃえばスタバで売れそう笑

 

 

 

よく「体重1kgに対してタンパク質何グラム〜」とか「成人男性で長距離ランナーはこれくらいの栄養素を摂取する〜」とか言いますが、それは目安であって卓上の空論。

 

体重あたりでなく筋肉量に対してのほうがベターでしょうし、同じ長距離ランナーでも、競技レベルによって同じ距離走っても疲労度は変わるので、必要な栄養素量も変わってきますし、、、

 

現時点で私もそこまで厳密に摂取量の管理はしていないので、感覚的に怪我してる分プロテインで補おーくらいで飲んでいます。

あとは気持ちの問題で、薬と思って・・・です。

(詳しい方、私はこうしてるよーみたいなご意見あればいただけるとうれしいです)

 

 

今日は雨が降るらしい、、、